北海道地方の電力自由化状況

電力自由化,比較,電気事業者,北海道

これから電力自由化が始まるにあたって、現在契約している地域の電力会社を解約して新しく参入予定の企業に乗り換えを検討している人も中にはいると思います。

 

それぞれの業者を比較してより良いところで契約をして電気を購入することができるのはメリットでもあります。

 

特に北海道のように気温が相対的に低いところでは
冬季の電気代もかなり高額になることが想定されます。

 

契約する電力会社を見直すことによって現状よりもかなり安く契約することもできる可能性があるので
事前に情報を集めて少しでも損をしないようにしましょう。

 

従来の北海道電力という選択

電力自由化,比較,電気事業者,北海道

北海道電力でも来る電力自由化に向けてさまざまな対策案を打ち出しています。

 

北海道電力には、長い歴史の中で培ってきたノウハウや信頼度は非常に高いものがあります。電力自由化が始まってもしばらくは北海道電力から他の会社に乗り換える人というのはそう多くないと思います。

 

北海道電力に限ったことではありませんが、既存の電力会社からすると自由化に伴ってさまざまな企業がライバル会社となるため、これまでと比べるとプラスになることはほとんどなくマイナスになることが想定されています。

 

電力自由化がスタートすることで参入する企業によっては自社の強みを付加価値としてプランに
上乗せするところもあると思われますが、電気代があまり変わらなくても付加価値は大きなメリットがあります。

 

そのため、電力自由化で他の電力会社を考えている場合は用意されているサービスも比較するとよいでしょう。

 

Looopでんき

 電気も自然派で行こう【Looopでんき】
 あまった電力の売電にも、おトクをプラスする発想【Looopでんき】
・うれしい基本料金0円!お支払は使った分だけ!
・太陽光、風力、水力をはじめとする自然エネルギー
※解約手数料も0円!違約金ナシ!電気の品質・信頼性は今まで通り
>> まずは「料金シミュレーション」でどれだけお得になるか確認しよう!

Looopでんき


>>電気代も含めてお得になる電気事業者リストはこちらから確認できます!<<