沖縄の電力事情と電力自由化に関する沖縄電力の取り組みについて

電力自由化,比較,電気事業者,地方,概要

電力自由化が進み、沖縄の電力事情も変わっています。
電力の安定供給を目指すための沖縄電力の取り組みは、沖縄という地域特有の環境保全も考慮した形で進んでいます。
地球温暖化への関心が高まる昨今の中、CO2排出の少ない燃料を用いた電力供給を目指し、地域環境の保全を鑑みた電力供給を目指しています。

 

電力自由化により、他事業者も電力供給事業に参入をすることが可能になり、携帯事業や石油会社等も、電力供給に参入を始めています。
携帯事業者では、電話料金と電力をまとめて供給することで、コストの削減ができるようしています。
また石油会社ではガソリン代と電気代をまとめて割引を受けることができるようになってきています。

 

また、発電した電力を自由に売買することができるようになり、個人でも電力の買取をしてもらうことが可能になってきています。
自宅のソーラーパネルで電力を発電し、余った電力を買い取ってもらうことにより、トータルでの光熱費の削減が実施できるように変わっています。

沖縄の電力事業

電力自由化,比較,電気事業者,地方,概要

沖縄も人口が増加していき、消費電力はうなぎ上りに多くなっています。
全国水準を上まわる人口の増加により、確実な電力供給が急務になっています。

 

電力自由化に伴い、他事業者が参入してきて、消費者側も自由な選択を行なうことができるようになり、また、自由な供給を行えるようにも変わっています。

 

沖縄の電力事情は、電力自由化に伴い、急速に変化を遂げています。
セキュリティや環境対策も検討し、消費者が安全で快適な電力消費を行っていけるように、沖縄電力の取り組みは進んでいます。
電力供給のためのインフラ整備はもちろんのこと、発電設備の増強など、
設備投資を邁進し、安いコストでの確実な電力供給と生活の利便性の向上が進んできています。

 

電力供給業者を消費者が自由に選択できることで、生活に関する電力コストは大幅に削減されてきています。
自分にあった最適な電力消費を心がけ、賢い節電を進めていくことが、電力自由化により可能になっています。

 

Looopでんき

 電気も自然派で行こう【Looopでんき】
 あまった電力の売電にも、おトクをプラスする発想【Looopでんき】
・うれしい基本料金0円!お支払は使った分だけ!
・太陽光、風力、水力をはじめとする自然エネルギー
※解約手数料も0円!違約金ナシ!電気の品質・信頼性は今まで通り
>> まずは「料金シミュレーション」でどれだけお得になるか確認しよう!

Looopでんき


>>電気代も含めてお得になる電気事業者リストはこちらから確認できます!<<